刀鍛冶

女性の刀鍛冶が居たのを知らない方が結構居る様で・・・

刀鍛冶の世界はかなり厳しく、現代でも刀鍛冶になるには刀鍛冶の元で5年以上修行してさらに文化庁主催の研修会を終了する必要がある。この間刀鍛冶の方々の会話の中で「今度女性の刀鍛冶が生まれるかもしれないね」と言ってたのに一緒にいた作家の...

大分県の刀匠、新名刀匠の所で刀鍛冶体験をさせて頂きました。

大分県大分市の刀匠「新名刀匠」の所で、刀鍛冶体験をさせて頂きました。今回体験させて頂いたのは相槌作業。私と師匠、武友の3人で普段は火傷や衣服に穴が開く為させて貰えない作業を今回は特別に体験させて頂きましたが、これが凄く大変。叩く場...

技術を追求する大分県竹田市の刀匠、興梠房興刀匠。

大分県竹田市に日本刀鍛錬所を構える「興梠 房興」刀匠。少々人見知りだが、職人として実にストイックな刀鍛冶で如何にすれば見栄えの良い刀が出来るか?如何すれば切れ味のある刀が出来るか?如何すれば丈夫な刀が出来るか?如何すれば長く武用で...

大分市の「清明日本刀鍛錬所」改装中!

大分県大分市の「清明日本刀鍛錬所」の工場は現在改装中の為、鍛冶見学等が出来ない状況となっております。7月25日(日曜日)には改修は完了し、見学会を開催する予定との事。気になる方はFacebook等で検索してみて下さい。

7/22(木)は大分県の刀鍛冶「平清明」さんの所に行く為臨時休業

7月22日木曜日は大分県大分市内の刀鍛冶「平 清明」刀匠の所に遊びに行く為、お店の方は臨時休業と致します。7月は臨時休業が多く誠に申し訳御座いませんが、何卒御理解下さいます様宜しくお願い申し上げます。 平清明刀匠:大分県大分...

福留刀匠のテコ棒制作の見学。刀鍛冶の初歩の技術との事。

岐阜県関市から大分県竹田市の興梠房興日本刀鍛錬所へやって来ていた福留刀匠が関市の関鍛冶伝承館で使うテコ棒を制作してました。棒の先に玉鋼の板を付ける作業でこれが無いと積み沸かしに進めない為、刀鍛冶としては初歩の技術との事。刀好きの兄...

岐阜県関市の鍛冶伝承館収蔵品図禄を福留刀匠から頂きました。

岐阜県関市の刀匠「福留刀匠」が注文品の大太刀の仕上げに九州へ来た際に「関鍛冶伝承館 収蔵品図禄」を頂きました。いつもながら福留刀匠の細かい気づかいには感謝します。1年半位前、福留刀匠と関鍛冶伝承館へ行って展示品の刀(この時は兼定展...

岐阜の刀鍛冶「福留刀匠」にお会いして来ました。

大分県竹田市の「興梠房興日本刀鍛錬所」へ大太刀の仕上げに来ていた福留刀匠とその弟弟子の上野刀匠とお会いして来ました。上野刀匠は熊本県の植木の刀匠で今年2月に熊本に帰って来た新米刀匠。今回は福留刀匠の銘斬り現場の見学です。松脂の台に...

4月17日(土曜日)は福留刀匠の所へ行く為、臨時休業致します。

4月17日(土曜日)は岐阜県関市の福留刀匠が大分県の興梠刀匠と大太刀の仕上げの為、大分県の興梠房興日本刀鍛錬所へやって来ますので、新陰流の師匠と訪問する為臨時休業と致します。御迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます...

大分県竹田市の「興梠房興日本刀鍛錬所」へ遊びに行って来ました。

大分県竹田市の刀匠「興梠房興刀匠」の所に数人の仲間達と遊びに行って来ました。新陰流の師匠がどうしても食べたいと言うので中華そばを食べに行ったり、関口流の演舞(仲間が披露してくれました)を見学したり、2.7㎏の鉄刀を素振りしたり、ボ...

岐阜県関市の福留房幸刀匠からカレンダーを送って頂きました。

いつもお世話になっている岐阜県関市の刀鍛冶「福留房幸刀匠」がカレンダーを送って下さいました。去年は短剣の写真、今年は鏃の写真でいつもに比べれば小さいA4サイズのカレンダー。写真の太閤型雁股鏃は魔よけの鏃として儀式などに使われる鏃。...

粕屋居合道同好会の方が以前福留刀匠が行った「蛍丸復元プロジェクト」のテレビ放送の録画を持って来て下さいました。

平成27年に岐阜県関市の「福留刀匠」と大分県竹田市の「興梠刀匠」が行った「蛍丸復元プロジェクト」のテレビ放送の録画を近所の粕屋居合道同好会の方が持って来て下さいました。この蛍丸は刃長102cmの大太刀で影打ちですが実際に持ってみる...

御来店頂きました御客様と武道談話。

御来店頂いた御客様と長らく武道談話を楽しみました。御客様は某流派の居合をされておられ、抜き打ちが苦手な私に基本的な所を教えて下さいました。共に流派が違う分お互いの型の理合い等の意見交換が出来、大変贅沢な時間を過ごさせて頂きました。...

興梠房興刀匠・・・

興梠房興刀匠の所にお客様から頂いた鹿の骨を持って行き、加工して角の部分を刀掛にしようとしたら、一目見て走って工場から炭を取って来て床に落書き。何故か鉈を角に掛けて刀の刀身を抑えにして記念撮影。照明も薄暗く、なかなかの雰囲気・・・流...

大分県大分市の刀匠「平 清明刀匠」。

大分県大分市の刀鍛冶「平 清明」刀匠。気さくな性格の方で初対面の方ともフレンドリーに接してくれる方で顔も広く勉強熱心な刀鍛冶。興梠房興刀匠とは公私共に大変仲が良く、一緒に見学やイベント、キャンプやバーベキューを行う仲。(興梠房興刀...

大分県竹田市の刀鍛冶、興梠房興(ころうき ふさおき)刀匠。

DSC_0804 大分県竹田市の興梠房興刀匠。第二十五代藤原兼房さんの門人で福留房幸刀匠と阿蘇神社の「蛍丸」を作刀した事で有名な刀匠。普段は豪放な性格で面白く、動物好き(特に猫好き)は方ですが日本刀を作る事に関しては一切の妥協を許さ...

岐阜県関在住の刀鍛冶、福留房幸刀匠。(福岡出身)

岐阜県関市の刀匠、福留裕晃氏(刀工名:房幸)。福岡出身で岐阜県関市在住の刀鍛冶で第二十五代藤原兼房氏の門人。2016年に熊本県の阿蘇神社の「蛍丸」を作刀した事で有名な刀匠。この日は刀剣作刀の沸しと呼ばれる工程を見学させて頂きました...

大分県の刀鍛冶の所にお邪魔致しました。

大分県の興梠房興日本刀鍛錬所に行って来ました。 大分県竹田市荻町にある「興梠房興日本刀鍛錬所」へ行って来ました。 興梠房興刀匠は第二十五代藤原兼房の門人で岐阜県関市にて修行を積み、地元大分県竹田市荻町へ帰って来た刀匠で...