紫水堂のブログ

楽しんで読んでいただけるような記事アップしていきます。

たまには一人で試し斬り稽古に興じてみました。

私は今まで自主的に試し斬りをしたりせず、人に言われて初めて少し斬る位でしたが、この頃は直心影流さんの方々との交流で竹斬り等を経験させて頂き、さらに小岱流さんの見事な抜刀を拝見させて頂く機会に恵まれ、この日は4本程斬ってみました。基...

大分県大分市の刀鍛冶、新名刀匠の火入れ式に出席して来ました。

1月9日(日)に大分県大分市で行われた新名刀匠の火入れ式に参加させて頂きました。この日は約100人の人々が集まり、火入れ式、刀鍛冶の実演、砥師の実演、武道家による型演武、試し斬り、刀鍛冶による銘切り実演・販売会が行われ、ちょっとし...

とうとう刀の鞘が割れてしまいました。

随分長い事使って来た刀の鞘がとうとう割れてしまいました。想えば不特定多数の人が扱い、S字に曲がり、刃は捻じれ、大分県の刀匠「新名刀匠」が捻じれ等を直してくれて今度は鞘が思いっきり割れてしまいと色々と大変な目に合わせてしまった刀。新...

先日手に入れて来た平造りの無銘刀(65.8cm)に試し斬り用の柄を取り付けてみました。

先日、手に入れた平造りの無銘刀の刀。白鞘の拵だったので、使い古しの居合刀の柄や鍔を加工して、試し斬り用の柄を取り付けてみました。色々と微調整しながらやっと柄が付いたが、柄糸を巻き替える必要がある。現在、丈夫だが地味な木綿の柄糸を使...

稽古で弟弟子達をぶち食らわせていた袋竹刀が折れてしまいました。

いつも稽古で使用している袋竹刀。基本は組太刀で使用してるのですが、稽古の後の荒稽古の立ち合いにて散々に弟弟子達をぶち食らわせていたら中の竹が折れてしまいました。師匠の相手以外は基本的に手の内を決めない様にしてたのですが、それでも竹...

試斬向け、平造りの無銘(65.8cm)の刀で遊ぼうかな。

初めて平造りの刀を手に入れました。身幅が広く、いかにも抜けの良さそうな刀ですが、重ねがそんなに無いので巻藁用の試斬刀として手に入れました。しかし、拵が白鞘なので拵製作の練習台としての楽しみもあり、今後色々と楽しめそうな刀です。(拵...

新名刀匠が可哀そうな刀の曲がりと捻じれを直して下さいました。

皆で試し斬り等で使い、刀身がS字に曲がり、さらに刃が捻じれてしまった「尾州住政直」の刀。以前新名刀匠が「その刀、診察してあげよう」と言ってくれてたので、見てもらうと「これは相当使いこんだねぇ~」と言ってある程度の曲がりと刃の捻じれ...

大分県の刀鍛冶、「新名刀匠」の所にお伺いして来ました。

大分県大分市の刀匠、新名刀匠の鍛錬所にお伺いして来ました。新名刀匠とは前回は大分県竹田市の「興梠刀匠」の所で一緒に試し斬りをしたり、鍛冶体験で先手をさせて頂いたりしましたが、新名刀匠の鍛錬所にお伺いしたのは今回が初めて。新名刀匠の...

岐阜県関市へ行って福留刀匠とお会いして来ました。

岐阜県関市で活動してます「福留刀匠」の所に遊びに行って来ました。以前、川が氾濫して鍛錬所が流されてしまったので、今回やっと良い場所が見つかり、徐々に再建している所でやっと作業がある程度出来る様になったと聞いて早速駆けつけてみました...

興梠房興日本刀鍛錬所にて刀が折れるまで試し斬り。

大分県の刀匠、興梠刀匠の所で試し斬りを行いました。今回は無外流の剣士1名と直心影流の剣士2名、と私の4名で興梠刀匠が選んだ硬い竹と普通の巻藁、濡らしてない乾いた巻藁を試し斬り。 まともに研いでない為、刃が立ってない状...

再び猟師をやってる他流派の方々と山に籠って稽古。

田川の食肉加工施設にお邪魔して、猟友会の方々に罠の仕組みを教えて頂き、さらに偶然運び込まれた「鹿」の解体を見学。この日は朝、厳島神社に行っていた友人も居り、「向こうの鹿は平和そうだったが・・・」と感慨深げに言ってました。先週もそう...

日曜日に竹林に籠って他流派の達人の方と剣術修行。

9/26(日)に他流派の方々と一緒に山の中の竹林に入って行って剣術の稽古を致しました。居合をやられてる方々との合同稽古で道場にお伺いしたり、お招きしたりして、交流する事はよくやってるのですが、山に連れて行かれたのは初めて。止め刺し...

福岡県田川郡の砥師「沖島さん」に刀を研いで頂きました。

福岡県田川郡の刀剣研磨師「沖島さん」に井上和泉守國貞銘の刀を研いで頂きました。以前は刀身も曇っていて、切れ味は無いに等しい状態だったのですが、見事に観賞用の刀剣に生まれ変わりました。 沖島さんに砥いで頂いた銘「井上和...

約30年ぶりに弓を引いてみましたが、なかなか当たりません。

いつも剣術の型稽古や巻藁、スポンジポール、竹の試し斬りばかりしてたので、しばらくぶりに「弓」を引いてみようかと思い立ち早速資材置き場で射ってみました。今回は畳を置いて、試し斬りに使う巻き藁を的にしてみましたが、流石に細さが10~1...

緊急事態宣言延長で暇を持て余し、友人と手裏剣の練習を開始。

緊急事態宣言が延長され、道場もお休みでお店の方も暇なので友人であり、一緒に仕事をしている相棒と一緒に手裏剣を投げてストレス発散。最近は巻藁や竹での試し斬り等の剣術ばかりやってたので、たまには毛色の違うものをやろうと思いお店にあった...

猟師をやってる武道家の方に自分で獲った猪のお肉を頂きました。

この間御来店頂きました居合をやってる御客様が自分で獲った猪のお肉を持って来てくれました。最近、仲間達と狩猟に興味を持って話していた所にとある流派の師範の方々が御来店下さり、そのうち稽古に参加させて貰えるお話をしてましたが、色々とお...

剣術の会の仲間達と一緒に巻藁の試し斬りをしました。

福岡では緊急事態宣言が出ており、公共の施設が使えない事から熱心な買いの仲間から「試し斬りがしたい」との声を受け、先日貰って来た畳表で試し斬りをする事に。まだ、スポンジポール位しか斬った事が無い方ばかりなので、半畳巻きを多く作って練...

鬼滅の刃ファンの方が御来店、簡易の試し斬りで凄い太刀筋。

鬼滅の刃ファンの方が御来店下さり、色々とお話をしてたら鬼滅の刃の影響で刀に興味を持たれた御様子。初めて手にする刀に御満悦で興奮気味で素振りが出来る「模擬刀」で少し素振りをして、簡易の試し斬りをやる事に。居合等を少しやってる人でも間...

取引先の畳屋さんから試し斬りに使う畳表を約50枚ほど頂きました。

内装業が本業の私。取引先の畳屋さんに「剣術での試し斬りに使う畳表を欲しい」とお願いしてみた所、武道に理解を示して下さり、前回は40枚程、今回は50枚程を下さりました。最近はコロナ禍でまともに稽古も出来ない状況で仲間達は自分で熱心に...

夕方、下半身強化の為に近所の駕与丁公園をゆっくり歩く。

最近は何処に行くのも車を使ってる為、下半身の衰えが気になり糟屋郡の駕与丁公園を歩く事に。足の裏の感覚を確かめる為にあえてゆっくりと歩く。また、走っても歩いてもカロリーの消費は同じならゆっくり歩いて疲れを残さない様にしたり、先述の様...

収まらないコロナ禍としつこい雨。読書でもして過ごそうか。

いつまでたっても収まらない所か猛威を振るうコロナ禍で多くの道場もお休みとなってしまい、遊びにも行けない状況が続きストレスが溜まってしまいますよね。しかも雨。ジタバタしてもしょうがないので、ゆっくりと読書して過ごす事にしました。今回...

コロナ禍で道場も休みなので、打ち込み稽古用の玩具を作成。

コロナ禍の影響で道場もお休みになり、つまんないので個人的な稽古場に新たな玩具、打ち込み台を作成してみました。総工費¥2400程度、製作時間約30分の大作。手の内の確認や力の流れの確認、さらに日頃のストレス発散が出来る打ち込み台。喜...

日本刀は誰でも簡単に所持できます。

よく御来店下さった御客様より、「日本刀を所持するには何か資格や許可証が要るんでしょう?」と聞かれる事がありますが、答えは要りません。刀には一振り一振り各都道府県の教育委員会にて登録がなされ、銃砲刀剣類登録証が交付されます。これによ...

打ち込み台を制作し、木刀が折れる程打ち込む。

福岡では緊急事態宣言の要請に伴い、公共の施設が使えない為、私が個人的に使用している場所で師匠と二人で御稽古。せっかくなので楽しい玩具を用意しようと思い、ツーバイ材で打ち込み台を作成。¥2400程度、製作時間約30分と簡単に作った割...