先日手に入れて来た平造りの無銘刀(65.8cm)に試し斬り用の柄を取り付けてみました。

先日、手に入れた平造りの無銘刀の刀。
白鞘の拵だったので、使い古しの居合刀の柄や鍔を加工して、試し斬り用の柄を取り付けてみました。
色々と微調整しながらやっと柄が付いたが、柄糸を巻き替える必要がある。
現在、丈夫だが地味な木綿の柄糸を使うか、手に吸い付くような感覚の牛革(裏)で巻き替えるかお悩み中。
鞘は・・・これから気が向いたら制作していく。

砥師の方に良い刀だと褒めてもらった。